交通機関や交通関連施設を利用した広告媒体

電車 中吊り

交通広告とは、移動性のある車両(電車バスタクシー)やその施設に付随する広告を示します。

また、生活環境をとりまく様々な交通機関や交通関連施設のスペースを利用したあらゆる広告媒体の総称になります。

交通広告の利点

交通広告の利点としては、通勤や通学等の日常生活においてのコミュニケーション媒体として、注目、活躍しており、近年広告数を伸ばしています。

通勤・通学者が毎日、ほぼ同一時間の同一車両を利用するなど、短期集中で、一極化した情報を伝えるのに最適の媒体といえ、情報発信の刷り込みを効果的に行うことができます。

公共の交通機関をメディアとして展開する広告

駅 中吊り広告

交通広告は公共の交通機関をメディアとして展開する広告の事で、網の目のように広がる路線を生かした交通広告は、ネットワークとして利用することで、マス4媒体(新聞・雑誌・TV・ラジオ)に匹敵する広告効果を挙げています。

従来からのエリアマーケティング的な活用を含め、アウト・オブ・ホームメディア(OOHM)という視点から、交通広告を見直す動きが強まっている現状になっています。

TO PAGE TOP

  • 会社概要
  • Q&A
  • リンク・サイトマップ
  • お問い合わせ